モテ男になる

「単純接触効果」で好感度UP!メッセージを送ったり、会う回数を増やすだけの簡単テクニック

更新日:

モテるため、恋愛感情を持ってもらうにはどうすれば良いのでしょうか
マサシ
レン
地道に努力して自分を磨き、好感度を上げていけば自然と女性は好意を持ちますよ。
そのとおりですが、何かすぐに使えて、効果的な心理学的なテクニックはないのでしょうか、、
マサシ
レン
そんな都合の良いテクニックなんて、、実はあるんです!今すぐできる心理学を用いた効果ばつぐんのテクニックをご紹介しましょう!

モテるための簡単な恋愛心理学

人間の心理学の研究がすすみ、相手に好意を持ってもらう方法があるということが分かってきました。

モテる人は知らず知らずのうちに、無意識に使っている方法です。なぜアイツがモテるのに、努力している自分はモテないのか、不思議に思うことはありませんか?

心理学で検証されたテクニックがあるのに、使わないのはもったいないです。簡単に使えるのですぐに使ってみてください。

「単純接触効果」会う回数を増やして好感度UP

まずは最も基本のテクニック「単純接触効果」です。

レン
「単純接触効果」とは、人と会ったり、メーセージを送受信した回数が多ければ多いほど相手への好感度が増すという法則です。

「単純接触効果」はアメリカの心理学者ロバート・ザイアンスが実験し論文にまとめて知られるようになったため「ザイアンスの法則」とも呼ばれています。

「会う回数を増やせば好感度が上がる」って、そんな簡単な方法で良いんですか?
マサシ

「単純接触効果」は社会で広く使われている心理術

レン
CMで何度も見ている商品を買ってしまったり、テレビやラジオで何度も流れている局をいいなと思ってしまうことはありませんか?
CMでやっていたコンビニの食べ物を買ってしまったり、テレビで何度も見たアイドルの曲を好きになってしまったことはありますね。
マサシ
レン
でしょう!企業が高い広告料を払って、何度も何度も同じCMを流しているのは「単純接触効果」を意図的に狙っているからです。

最初に見た時はあんまり興味がなかったり、苦手だなぁと思ったものでも、何度も何度も見たり、聞いたりしているうちに、だんだんよい感情が起こるようになってきます。

よく会う人も好きになってしまうのです。

微笑むアジア系美女の写真

少し難しい話になりますが、見たり聞いたりしているうちに知らず知らずのうちに潜在的な記憶となってしまいます。

女性に対して積極的に働きかけ、会ったり話しかけたり、メールやLINを送るという「単純接触効果」を使い続けると、好感度は少しずつ上っていきます

女性に限らず人は新しい対象に対すると、警戒感を持ち、不安を感ずる傾向があります。しかし、繰り返し接すると不安が少しずつ減ります。そして「単純接触効果」で好意的な感情を持つようになるのです。

まずは女性に抵抗の少ないメッセージアプリを使おう

なるほど、「単純接触効果」はすごい威力がありますね。すぐに使えるし。
マサシ
レン
はい、でも過度に使い続けるのもまた逆効果ですよ。「過ぎたるは猶及ばざるが如し」です。自然に会う機会を着々と増やしたり、不自然ではないメールやLINEを送るようにしましょう。
はい!確かに会う方法も自然じゃないとストーカーと間違えられかねませんね。まずはLINEとかの会話アプリで連絡してみることにします。
マサシ

実際に何度も会う機会を作ることは難しくても、メッセージアプリなら、女性も抵抗なく受け入れられます。まずはメッセージを小まめに送ることで少しずつ好意を上げていくという戦略をとると良いでしょう。

-モテ男になる
-

Copyright© ユウとレンの恋愛風水術 , 2018 All Rights Reserved.